• ホーム
  • アフィリエイトで儲かる方法って?

アフィリエイトで儲かる方法って?

パソコンの画面

アフィリエイトで儲かる方法は、売れているサイトを構築しSEO知識を持った上で自動化・サイトの知名度を上げることです。アフィリエイトは基本的にインターネットでの広告の一つとして分類され、規模も拡大しつつあります。市場も伸びてきているので、このジャンルでも大きなお金が動いています。
海外でもテレビ広告よりもインターネットでの広告の方が伸びてきているので、国内でもこういう傾向になりつつあります。利益率がとても高く、毎月の固定費としてサーバー代・ドメイン代のみで1000円ほどになり、あとは質の高いライティングを載せるだけです。
固定費が少ないので利益を残しやすいジャンルでもあります。最大のメリットとして自動化にすることができるので、記事が資産という位置付けなのでひとつの記事を書くことで収入が自動的に入ってきます。質の高いライティングを書く必要もありますし、定期的にメンテナンスが必要になります。そして基礎知識やサイト構成・アクセス数を意識して売れているブログを作ることが、知名度のあるブロガーということになります。例えば質の高いライティングを100記事書くとして、毎月100万円ほどの利益を生み出すとしたらかなり利益率の良い自動化できるアフィリエイトです。

ポイントとしては抜かりなくサイト構成を見直すことや、基礎知識を身につけて臨機応変に動けること・質の高いライティングを書くことなどが挙げられます。自分のブログのジャンルに沿ったアフィリエイト商材を選ぶことで、アクセス数が収益になる可能性もあります。
SEO知識はアフィリエイトをする上で、切っても切れないことで始めは苦戦する可能性もありますがすぐになれるのでそこまで難しいことではありません。最後が重すぎたり、何か誤っていたりしてしまうブログは、読者をナーバスにさせる可能性があるのでアクセス数も増えません。

一般的に診ても見やすいサイト構成をするだけでも状況がかなり変わります。
質の高いライティングはキーワードに対して適している情報を構成して届けることを意識しており、それを達成するために気を抜かないことが大切です。これはどんなに慣れているブロガーでも、記事を書いて見直して改善するということを繰り返すしかありません。

次にアフィリエイトを行う上で、売れやすい商品を選ぶことが大切です。基本的に大手企業のものは売れやすい傾向にあり、その理由はブランド力によって信用されていることや読者がすでに登録者である可能性もあるからです。またもともと売れている商品だし、以前から知っていたのでここで紹介されているのであれば買って見ようという意識付けも大切になります。

関連記事
人気記事一覧